■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■プロフィール

uzu.

Author:uzu.
 食と健康の事を考えていたら、切れない包丁は栄養素を逃がすことを知って、切れる包丁を使いたい。切れる包丁で料理をしたい。と言うことで、研ぎの世界の門をたたきました。
 厳しい修行を経てどうにか研ぎ師の免状をもらいました。
ネギが切れる、トマトが切れる。千切りが上手になった。と喜んでもらえると、嬉しいです。
 横浜在住で、食・生活アドバイザーでも有り、はまふぅどコンシェルジュでもあります。地産地消にも興味有り。22年から「濱の料理人」という会の会員になりました。
地の物が美味しくて、身体にもいい。料理は簡単で、楽しくしたい。
職人と言うにはまだまだだけど、みなさまの声援を勇気に、日々修行、日々精進。少しでも良い刃が付くように努力しています。

■choime

■リンク
■ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ブログランキングに参加しました。励ましのワンクリックをお願いします

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2ブログランキング
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ご訪問ありがと
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
麺比べ
 今日はダブルヘッダーになってしまった。

21日と第三金曜が同じ日だ。って気付いたのは、講習会の日を決めて、募集をした後。
こういうのが、あとの祭?

まぁ、時間はダブルブッキングじゃないから何とかなるさぁ。


今日のパスタ講習は、麺比べで自分ち流パスタを作ろう。

パスタ作りのレシピは沢山あるけど、レシピがないと出来ないのは何か変。
すいとん作ったり、味噌汁作ったり、お好み焼きを作るときに、一々計量をしないで作る。

ならば、パスタもそうできないか。

それと、粉の配合の違いでどれだけ食感が違うか。どれが自分好みか。
これぞ、食とからだの研究部の研究だ。

トマトソースは昨日仕込み、今日の野菜市で買った緑ナスとタマネギを使ってソースの完成。

トマトベースのソース


緑はズッキーニーでもキュウリでも有りません。緑ナスです。

粉の種類は、セモリナ粉、強力粉、薄力粉。
私はセモリナ粉と強力粉の1:1がよかった。

粉100グラムに対して卵1個と大さじ1のオリーブオイルの割合。
粉100グラムは計量カップでほぼ1杯だが、種類によっては重さが違う。
そこらは臨機応変。標準の堅さを手に馴染ませて、水や粉をプラス。
今日は、カップと計りで計って比べてみる。

デザート

デザートは時間が短くてまだ軟らかかったブラマンジェ。ほのかに生姜の香りがして美味しかった。

麺の味比べは、香りや歯ごたえ。いろいろ分かって、今日の研究は大成功。と
私は思っている。

ダブルの仕事はちと疲れた。

参加者&部員募集中です


FC2ブログランキング参加しました

スポンサーサイト


食とからだの研究部 | 23:57:43 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

計量カップ計量カップ(けいりょうカップ)は、調理の際に体積の計量に用いられる、目盛りがついたカップである。メジャーカップとも言う。調理のレシピにおいては、計量カップの容積が「カップ」という単位として用いられる。内側に目盛りがついてあり、内側を覗くことで分 2007-10-02 Tue 13:35:30 | 『食』の器具!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。