■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■プロフィール

uzu.

Author:uzu.
 食と健康の事を考えていたら、切れない包丁は栄養素を逃がすことを知って、切れる包丁を使いたい。切れる包丁で料理をしたい。と言うことで、研ぎの世界の門をたたきました。
 厳しい修行を経てどうにか研ぎ師の免状をもらいました。
ネギが切れる、トマトが切れる。千切りが上手になった。と喜んでもらえると、嬉しいです。
 横浜在住で、食・生活アドバイザーでも有り、はまふぅどコンシェルジュでもあります。地産地消にも興味有り。22年から「濱の料理人」という会の会員になりました。
地の物が美味しくて、身体にもいい。料理は簡単で、楽しくしたい。
職人と言うにはまだまだだけど、みなさまの声援を勇気に、日々修行、日々精進。少しでも良い刃が付くように努力しています。

■choime

■リンク
■ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ブログランキングに参加しました。励ましのワンクリックをお願いします

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2ブログランキング
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ご訪問ありがと
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
7月の研ぎ
 今年も不安定な夏なのでしょうかね。
6月の末の寒さは何だったのでしょうか。

7月20日(金)
フォーラム南太田 (南区) 11時から2時まで受付

地モノ野菜市と手作り市も開催してます。

7月26日(木)27日(金)
グラニー&グランプス (横須賀市東逸見)
10時から3時まで受付


基本的に、お預かりしたものは、その日にお返し致します。


お知らせ

さて、半年が過ぎて、2012年も後半ですね。
私は、ひとつ決心しました。

研ぎ屋になって、9年目になります。
こんなに長くやって行くとは、想像もしていませんでした。

食べ物、料理の事から、包丁の切れ味が重要な事を知って、研ぎの修行に通って、なんだか、みんなから喜ばれて、研ぎの依頼を受けているうちに、こんなに月日が過ぎました。

会社を辞めるときは、食と身体の事をして行く仕事で開業する。と宣言したのでした。
なんで、研ぎ屋なんだろう。
本当は、違う事をしたかった。
研ぎ屋になるために会社を辞めたんじゃなかった。

と、ここの所思うことが多かったのですが、
沢山のお客様も付いてくれたし、辞めるって事が出来るのだろうか。と
自問自答をしていました。
この6月で会社を辞めて10年になりあました。

この10年でいろんな勉強をしたし、いろんな体験、貴重な経験もして来ました。

やはり、ここで何とかしないと。
自分の人生、出来る事ならしたいことをして、生きて行きたい。
たべること、生きることをテーマにした事で、開業したい。
それが、20年近く前から思っていたこと。
と、言う事で決心しました。

来年には、自分の店を開業します。
それに、向けて進んでいきます。

と、言う事で、まずは市外の出張研ぎを今年一杯で終了することにしました。
来年の事は、来年考える事にします。
研ぎ屋を廃業するのは、まだ先になると思います。
環境が許せば、開業先でも研ぎたいです。
やっぱり、切れる包丁は料理が楽しいですから。
ご迷惑をお掛けするとになりますが、私の夢の実現のため、申し訳ありません。

仲間の研ぎ屋が何名か開業していますので、出張をするものもいますので、お問い合わせいただけたら、ご紹介します。





 
スポンサーサイト
お知らせ | 17:01:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。