■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■プロフィール

uzu.

Author:uzu.
 食と健康の事を考えていたら、切れない包丁は栄養素を逃がすことを知って、切れる包丁を使いたい。切れる包丁で料理をしたい。と言うことで、研ぎの世界の門をたたきました。
 厳しい修行を経てどうにか研ぎ師の免状をもらいました。
ネギが切れる、トマトが切れる。千切りが上手になった。と喜んでもらえると、嬉しいです。
 横浜在住で、食・生活アドバイザーでも有り、はまふぅどコンシェルジュでもあります。地産地消にも興味有り。22年から「濱の料理人」という会の会員になりました。
地の物が美味しくて、身体にもいい。料理は簡単で、楽しくしたい。
職人と言うにはまだまだだけど、みなさまの声援を勇気に、日々修行、日々精進。少しでも良い刃が付くように努力しています。

■choime

■リンク
■ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ブログランキングに参加しました。励ましのワンクリックをお願いします

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2ブログランキング
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ご訪問ありがと
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
久しぶりに大忙し
 昨日と今日は横須賀でしたが、久しぶりに大忙しでした。腕も肩も痛いです。
沢山、ありがとうございました。

昨日は、体調不良で午前中はお休みさせてもらいましたので、どうなることかと思いましたが、昨日も何とか終わりました。

昨日の太陽を浴びたせいか、今日は元気になりました。

ここ数ヶ月、お客様はどこへ行ってしまったのか。と思うほど暇でしたが、暑さのせいで、研ぎ物所では無かった様です。

私が体調不良で、と言うと心配をしてくれるお客様もいるし、本当に私はお客様に恵まれています。
研いで感謝されて、お代もいただいて。

この二日間も充実して過ごせた事に感謝です。


スポンサーサイト
今日のuzuさん | 21:32:42 | Trackback(0) | Comments(0)
不覚にも切った
 今日は南太田フォーラムの祭りで研ぎました。
雨の予報が、早々と雨は止んで、いい天気にはなったけど、暑かった。
この時期にTシャツ一枚でいいんですからね。

お祭りだから、包丁を持って来られる方はいない、と思っていたら、意外とお客様は来ていただけました。

でも、ちょっと不覚でした。
久しぶりに指を切りました。

最近は研いでいるときは、ほとんど切らなくなったのですが…

前は仕上げの時に切ってました。
もう終わりと気が緩んだ時に、左右の手のタイミングが合わなくなって、引っかけて切るんですね、これが…

スッパリと切るので、切れたところがなかなかわからない、なんて事は何度もある。

友達は、キュウリを切ったら、キュウリが切られた事に気づいてない。
そのままの形で、まな板の上にいる、って言った。
すき間無く切れてる。と。

切れ口もツルッとしてます。
食感もいいし、味も一段上がりますよね。

そんな訳で、指を切っても、その瞬間には血は出て来ない。
しばらくすると、ジワーッとでて来ます。

で、今日は何が不覚かと言うと、研ぐ前の包丁で指を切ったのです。
包丁の汚れを取っているときに切りました。
油断でした。

大して切って無いのに、それは痛かった。
やっぱり、研ぐ前と後ではこんなに違うのね。
切り口もガサガサって感じです。

最近は、研いでいる時より、研ぎ終わって拭いたり、包んだりするときに切るんだなぁ。
切れるから、切り口も綺麗です。
そして、力が入っていないときは、表に皮1枚って感じなので、すぐに直ります。

さて、今日の傷はどうなる事やら。

今日のuzuさん | 21:28:27 | Trackback(0) | Comments(0)
テスト
テスト

今日のuzuさん | 17:16:15 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。