■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■プロフィール

uzu.

Author:uzu.
 食と健康の事を考えていたら、切れない包丁は栄養素を逃がすことを知って、切れる包丁を使いたい。切れる包丁で料理をしたい。と言うことで、研ぎの世界の門をたたきました。
 厳しい修行を経てどうにか研ぎ師の免状をもらいました。
ネギが切れる、トマトが切れる。千切りが上手になった。と喜んでもらえると、嬉しいです。
 横浜在住で、食・生活アドバイザーでも有り、はまふぅどコンシェルジュでもあります。地産地消にも興味有り。22年から「濱の料理人」という会の会員になりました。
地の物が美味しくて、身体にもいい。料理は簡単で、楽しくしたい。
職人と言うにはまだまだだけど、みなさまの声援を勇気に、日々修行、日々精進。少しでも良い刃が付くように努力しています。

■choime

■リンク
■ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ブログランキングに参加しました。励ましのワンクリックをお願いします

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2ブログランキング
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ご訪問ありがと
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夏休み
 毎日暑いですね。
そして、今日の天気は何でしょう。
降ったらスコールって感じですね。

今月は、大変申し訳無いですが、夏休みとさせていただきます

8月20日(金)の
南太田フォーラムのみ実施します。
11時半から2時まで受付です。

神奈川産の野菜市もあります。
どんな野菜がやってくるか楽しみです。


スポンサーサイト
今日のuzuさん | 14:15:56 | Trackback(0) | Comments(3)
立ち止まる人々
外で研いでいるといろんな人が通り過ぎていく。

プール帰りの小学生の団体。
研ぐことさえ知らない年代だろうなぁと思っていたら、引率の先生が研ぐことの意味を説明してくれた

切れるほうが手を切らないとか、料理が楽しいとか。
的を得た説明でうれしかった。

自転車の男子高校生は一度通り越してから戻ってきた。
しばらく見ていたので
「研ぎには興味がある?」
「何をしているのかと思って」
と、私が刃物を研いでいるとは思わずに戻ってきたらしい
「こんな仕事もあるのよ」
包丁を研ぐといえば、簡易研ぎ器でシュッシュッ の事なんだろうなぁ


プールに行くおばさま方
「まぁ珍しい」
「知っていれば持ってきたのに」
「この前はありがとうごさいました。」
とその中に先月の研ぎに来てくれたお客さんがいました。
「どうでしたか?」
「もぉ、言われたように、料理が楽しいわよ。」
「そういってもらえると嬉しいです」


横目で見ながら通り過ぎるおじさん
立ち止まって、研ぎの講釈をしていくおじさん

と一日立っていると、いろんな人が通り過ぎていきます。

今日のuzuさん | 09:46:28 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。