■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■プロフィール

uzu.

Author:uzu.
 食と健康の事を考えていたら、切れない包丁は栄養素を逃がすことを知って、切れる包丁を使いたい。切れる包丁で料理をしたい。と言うことで、研ぎの世界の門をたたきました。
 厳しい修行を経てどうにか研ぎ師の免状をもらいました。
ネギが切れる、トマトが切れる。千切りが上手になった。と喜んでもらえると、嬉しいです。
 横浜在住で、食・生活アドバイザーでも有り、はまふぅどコンシェルジュでもあります。地産地消にも興味有り。22年から「濱の料理人」という会の会員になりました。
地の物が美味しくて、身体にもいい。料理は簡単で、楽しくしたい。
職人と言うにはまだまだだけど、みなさまの声援を勇気に、日々修行、日々精進。少しでも良い刃が付くように努力しています。

■choime

■リンク
■ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ブログランキングに参加しました。励ましのワンクリックをお願いします

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2ブログランキング
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ご訪問ありがと
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あら研ぎ屋さんだったの
今日はフォーラム南太田

20091016144853 20091016144851

野菜市とのコラボで、野菜の試食を担当している。

秋野菜から冬野菜へと移行中。
今日はキャベツにブロッコリー、間引き大根。
青いレモンがさわやかな酸っぱさで美味しい。

毎回来てくれて、ここでお話をされていくお客様も多い。

それがなんと、今日になって、
「あなた包丁も研ぐの?」
「はい、研ぎますよ。私は八百屋じゃなくて研ぎ屋ですから」
「あ-ら、そうだったの」
って、研いでいる姿は目に入っていなかったのね。

スポンサーサイト
今日のuzuさん | 14:48:55 | Trackback(0) | Comments(0)
うっ、痛い
朝起きたら、左の腕の付け根奥が痛い。

研いでいて筋肉痛になることは殆ど無いのですが、
条件によっては有ります。

研ぐ場所の高さです。

昨日はちょっと高かったのですが、ちょっとくらいなら大丈夫と始めました。

そして、途中ではなんどもストレッチ
そうです、身体が固まってしまうので…

普段は多少の高さは、大丈夫なんですが、
昨日のように、いっぺんに研ぐとダメなようです。

ちょっと手こずったのも有ったし…

いつかも、翌日に首筋が翌日に凝って。

高さ調整には、出先の場所に高さはみんな違うので、3種類は用意していますが。
微妙な感じと自分の体調も影響するようです。

いつもの整骨院では、肩の高さが違ってますよ。
左が高いです。といわれ、付け根を押してもらうと
痛い痛い

研ぎ終わったあとの整理体操がいいかも、と言われました。

これからは準備体操に整理体操か。
単なる老化現象と言う声も有ったして…
翌日に痛いのだからまだ若い。と思うのは自分だけかなぁ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました




今日のuzuさん | 20:09:17 | Trackback(0) | Comments(0)
根を詰めるな
20091003195503
最近は夢中になって研いでしまうと、あとがつらい。
身体が固まってしまう。


今日は南区のとある施設。山と詰まれた包丁を研いでいます。

無言で研いでいると、身体がそろそろ休憩したら?
と問い掛けて来るように思う。

というわけで、一服

しかし、10月だというのに暑い。

今日のuzuさん | 15:35:05 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。