■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■プロフィール

uzu.

Author:uzu.
 食と健康の事を考えていたら、切れない包丁は栄養素を逃がすことを知って、切れる包丁を使いたい。切れる包丁で料理をしたい。と言うことで、研ぎの世界の門をたたきました。
 厳しい修行を経てどうにか研ぎ師の免状をもらいました。
ネギが切れる、トマトが切れる。千切りが上手になった。と喜んでもらえると、嬉しいです。
 横浜在住で、食・生活アドバイザーでも有り、はまふぅどコンシェルジュでもあります。地産地消にも興味有り。22年から「濱の料理人」という会の会員になりました。
地の物が美味しくて、身体にもいい。料理は簡単で、楽しくしたい。
職人と言うにはまだまだだけど、みなさまの声援を勇気に、日々修行、日々精進。少しでも良い刃が付くように努力しています。

■choime

■リンク
■ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ブログランキングに参加しました。励ましのワンクリックをお願いします

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■FC2ブログランキング
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ご訪問ありがと
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
へたばりました
ここのところ疲労感は強かった
特に、ここ数日。

昨夜はくたばったあぁ。あの疲労感は何だったのか。

確かに、イベントは続いたし、初めての事も多かったし。
考えることがいろいろ有って頭の中も興奮状態だったし。

でも、疲れているのに、なぜか4時半5時に目が覚める。
なんでぇ

身体と頭が分離しているみたい。
もっと寝ていたいと言う気持ちと、起きたいと言う気持ちが、一致しない
仕方なく、今日も5時に起きた

でも、早起きは3文の徳って言うし
先月までの起きられなかった事を思えば、起きられる方がいいに決まっている。

しかし…
昨日も疲れ果てて、に2時間近く入ってから、夕飯も食べずに寝てしまった私
なんで、こんなに早くに目が覚めたあんだろう。
冬は夜が長いのは、睡眠も多く取れ。って事らしいのに

そりゃぁ、6時間は寝た。
10時半からの6時間は、きっとゴールデンタイム睡眠だったのだろう。


でも、なんか疲れている。

そうだ
こんな時は良明館だ
http://www.ryomeikan.com/index.html
8時過ぎまで待ってから、予約の電話を入れると、11時からOKだという。
よかった。

これで、疲れも癒される

と言うわけで、久しぶりに施術してもらった。
その上、研ぎの物もいただいて。
これが3文の徳って事かなぁ。

帰ってきてから1時間の昼寝。
この休憩が重要だと思う。
身体は楽になっていた。
なんていいながらPCに向かえば、元の木阿弥か

それに、してもこの身体のへたばり。
気温、気圧の変化も関係有るのかなぁ。

今週は、スケジュール的には余裕。
しっかり休んで師走に備えよう

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました



スポンサーサイト
今日のuzuさん | 16:02:27 | Trackback(0) | Comments(0)
地産地消
イタリアンの店で、地産地消。
鎌倉野菜など、野菜にこだわった店が有りました。
マール
Marc&Cane Regalo
http://www7b.biglobe.ne.jp/~marccane/

Marcは昼はカフェ的なイタリアンを夜はレストラン&バー的に落ち着いた雰囲気にしています。
特に食事では鎌倉野菜、湘南の新鮮な魚を中心に食材にこだわったおいしい料理と
おいしいこだわりのワインを 
営業時間:イタリアンレストラン  Marc 11:30-14:30(ランチ)             14:00-17:00(カフェ)
18:00-22:00(ディナー)金・土曜・祝前日23:00迄定休日 
毎週火曜日・第三月曜日(祝日は営業)
横浜市南区宮元町1-17-8 101

三好さんとも知り合いになって、野菜も買ってくれるようになったみたいです。

ここのところ続けて3回も行ってしまいました。
ボジョレーのワインも飲んだし。


カワハギのカルパッチョ 鎌倉野菜のグリル

 ドレッシングは毎回違う。今日の野菜で作るのだろう。
野菜をグリルしただけでも旨い。


マルゲリータ イカとじゃがいも

 ピザが美味しい。バジルソースがうまい。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました


はまふぅどコンシェルジュ | 20:40:27 | Trackback(0) | Comments(0)
疲れました、でも充実感
今日は、とある中学の技術家庭科の先生方の研修会に行って来ました。
ご縁が有って、お呼びいただいたのですが、なにをどのようにすればいいのか。

結局は、いつも研いでるときの感じで、お話しながら、食べ物の話、切れ味で食感も違う。
なんて話で。

さすが、技術科の先生。研ぎに興味が有ると言うことで、ちょっと研ぎを見せてもらって、私もこんな感じで。と

短時間で、様になって来たのは驚きでした。

食材を切ってもらうと、満足だという。
確かに、切れ味は自分がよければいいのだと私も思う。

自分の包丁は自分で研ぐのが一番。といつも言っていたけど、これは間違ってない。と実感。
切れないときに、自分でちょいと研いで、トマトやネギを切る。
これはいいと思う。
そして、年に1、2度は研ぎ屋に出して刃を付けてもらう。

プロの切れ味と、自分のとは違う。
それでいいのかも知れない。

もっと、沢山の人が自分で研いだらいいなぁ。

よく、うちは自分で研ぐからいいわ。と言われるけど、自分で研いで、しっかり切れればいい。
でも、よく見てください。
包丁の刃が無かったり、まっすぐでなかったり、でこぼこしていたり。
そんな風になっていたら、いくら研いでも切れないかも。
一度、刃を付け直してもらってから、研げば、奥さんからの評価も上がる。

居るんですよね。
うちは、お父さんが研ぐからいいんだけど…
実は、研いでも切れないのよね。なんで?

そうなんですよね
研いでも切れない場合は有るんですね。
何かが違うのでしょう。

やっぱり、研いだ包丁は、ちゃんと切れて欲しいですね。

先生方はお家で使ってどうだったんだろう。
奥さんから、ほめられたかなぁ。
そうだといいな。

初めての経験で疲れたけど、今後、やろうと思っていたことに手応えを感じた一日でした。
よーし、やるよ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました




今日のuzuさん | 22:40:31 | Trackback(0) | Comments(0)
「エコイベント&地モノ市」
 18日も天気よかったぁ

伊勢佐木町の地モノ市、本当は、「エコイベント&地モノ市」
エコに関することもいろいろ有ったみたい。

隣のテントでは、エコバックを作っていたし。
しかし、どこもみなかった。
行けませんでした。バタバタとテントの回りをやってました。


準備中朝は9時に集合、開店準備。天気がよくてよかった。
ボランティアの人達も集まって来る。



看板看板もつきました



私も準備私の位置も決まって




お客さんがやってくる美味しいことを知っているお客さんは、開店前からテントのまわりをウロウロ。
そして、11時前。いつの間にか沢山のお客さんで、市は始めたのでした。


試食と研ぎ担当の私
大根が売れると、葉っぱを切る役割もあったりして。
ネギも半分にしたり、3分割したり。

いつもの南太田フォーラムとは違い、お客さんも多いので、試食は切るのが精一杯。

ここの野菜は食べてもらわないと、美味しさは分からない。
どんどん食べてください。

生で食べられる春菊ですよ
小松菜も生で大丈夫ですよ。

春菊を生で食べるなんて、初めての方が多い。
疑心暗鬼な顔。
私が目の前で、パクリと食べてみる。
お客さんも連れられて食べる。

皆さん意外な顔
これが春菊????

で、これください。と買われる。
軟らかいところは、サラダで。少し大きいところは、胡麻和え、お浸し、お鍋にね。
生で食べられるのは、きっとここの野菜だからですよ。

試食に出すと、売れるのは分かっているのだが、何やらバタバタ。

研ぎのパフォーマンスをする時間もない。
でも、午後からは研いでみた。

こんなに人がいるところでは研いだことがない。
そして、今日は持って来られる人は居ないだろう。
と、チラシ配り。

研ぎ屋さんがいますよ。ってアピールが出来ただけでも嬉しい。



夕方になっても3時には撤収作業の予定だったが、テントを外してもお客さんは立ち寄ってくれる。
私達も、残り少なくなった野菜の完売を目指して、声を足してみた。
キャベツ完売、大根完売の声が続く。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました



今日のuzuさん | 23:31:23 | Trackback(0) | Comments(0)
国府津での仕事
 なかなか寒くならない。と思っていたけど、寒くなればなったで、やっぱり寒い。
って、なんか変だわね。
 要するに、急に寒くなったって事かなぁ。

 さて、次回の国府津のお知らせです。

12月8日(土)10時頃から
受付は、2時半までとさせていただきます。

 もう、4時半には暗いんですよね。
寒くても、研げるけど、暗いとだめなんです。

料金は、ごく普通のステンレスや割込の包丁で800円からです。
もう随分とこの値段でやっていますが、最近は安いわよ。と言われるようになりました。
最初は、高いわよ。なんて言われて、全部手研ぎですから。手研ぎは長持ちしますから。
なんて、言っていたのが懐かしくなってきました。

どうも、デパート関係で値が上がったようです。
私はまだしばらくは、この基本料金で行きたいと思っています。


事前にちえのわハウスさんに預けていただくことも可能です。
http://homepage1.nifty.com/odawara/index.htm


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました




今日のuzuさん | 13:57:02 | Trackback(0) | Comments(0)
出さなければ入ってこない
寒くなりましたね。
この突然の気温と湿度の低さで、風邪っぴきちゃんが増殖しているようです。
お互いに気をつけましょうね。
うがいと手洗いは重要です。


さて、ここのところ思うことなんですが、出さなければ入ってこない

相田みつをさんも、そのようなことを書いてます。
いらない物を捨てる、って事にもつながります。

息だって、吐いてから吸うった方が、大きく深呼吸が出来る。

自分がやりたいことも、一人で思い悩んでいるより、考えついたことから、口に出していくと、なにやら情報が入って来るんです。

出した物が多くなって帰って来ることも有ります。

そうすると、お金も出した方が、大きくなって戻って来るのか、なんて思ってしまいます。
さて、それはどうなんでしょう。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました



今日のuzuさん | 11:12:36 | Trackback(0) | Comments(0)
野菜が冬になってきた
今日は、南太田フォーラムで野菜市での仕事。
ここ南太田フォーラムは来月12月1日から、耐震工事のために3月までお休み
http://www.women.city.yokohama.jp/topics/disp.php?ID=644
って、訳でここでの野菜市もしばらくはお休み。

この「神奈川・緑の劇場の野菜」三好さんの野菜の魅力に取り憑かれた人も多い。
ここが休みだったら、どこに買いに行けばいいの。と言う問いが多かった。

毎週火曜日の17時から、よこはま里山研究所で野菜市は開かれます。
http://www8.ocn.ne.jp/~satoyama/index.htm

野菜の季節は冬へと移行
神奈川県ではミカンの栽培を随分としているのですが、市場に出回る事が少ないとか。
この小田原のミカンもそうだし、横須賀のミカンも殆どが市場にでない。
美味しいんだなぁ。ただ甘いだけじゃなくて、ミカンの味

神奈川のミカン


ほうれん草もブロッコリーも甘い。
ブロッコリー ほうれん草


今日は、野菜だけでスープを作って、お昼にスタッフで食べたのだが、なんとも野菜の味が出ていて美味しかった。

そして、今日は包丁研ぎの仕事も来ました。
ボチボチやれば、ボチボチと。

4ヶ月間はお休みになるけど、NORAでお待ちしています。
そして、明日は伊勢佐木町での地モノ市だ。
天気はどうかな。気温はどうかな

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました




今日のuzuさん | 20:52:34 | Trackback(0) | Comments(0)
今年もあと1ヶ月半
 今日は七五三。だけど、姿を見ず。
最近は、11月15日より、その周辺の土日にお参りに行くのだろう。
そういえば、この日は祝日じゃないよね
じじばばパパママと子ども。
本当の七五三の意味って分かっているのかなぁ。

今日は、年末調整の説明会。
年末調整と言えば、もう年末、って事よね。
あと、1ヶ月は何だね

会社にして初めての年末。
もう、分からないことだらけ
と言うより、分からないことが分からない。かなぁ。

法人にするといろいろ面倒だなぁ、って言うのが正直な気持ちだわ。
と、言いながら説明会の半分は寝てしまった私でした

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました



今日のuzuさん | 20:48:04 | Trackback(0) | Comments(2)
切れ味のいい包丁は料理が楽しい
 今日も暖かでした。いい天気。空が青くて。
こんな時に外で仕事が出来ると、なんか嬉しい。
心がウキウキしてくる。
何かに見守られているような気がする。

しかし、暖かすぎる
毎年、この時期は、今年初めて水が冷たい、と思う頃なのに。
仕事がしやすくていいけど これでいいのだろうか。


年末が近いせいか、今日も沢山のお客さんが来てくれました
昨日はご新規のお客さんや、手こずった鋏が多かったけど、
今日はおなじみさん。
そろそろかなぁ、と思っていた方が来てくれたときは嬉しい


切れ味のいい包丁は料理が楽しいのです。
キャベツの千切りが上手に出来たと、驚くお客さん。
トマトのスライスが、もう薄く切れて
サンドイッチの耳切りが、もう楽でした
同じ物を食べたのに、味が違うんです

と、こうやって、感じたことを伝えていただけるとホント嬉しい。

昨今は、包丁の切れ味を知らない方が多くいるようです。
いや、自分の包丁が切れないって事を知らないのですね。
こんな物だと思っている。

タマネギを切ると涙が出る
ツルツル滑って、刃が食い込まない
トマトを切るときは、角の尖ったところで、切り込みを入れてから切る。

それは、切れない包丁です

切れる包丁は怖い と思っている方も多いと思いますが、
切れない包丁で力一杯切るのが当たり前になっているので、怖いと思うのですね
本来は、力なんて入れずに、包丁の重さで切ればいいんですよね。
例え切ったとしても、薄皮一枚です

一度、切れ味のいい包丁を使って欲しいわ
私もそれで、研ぎ屋になったような物。
この味を沢山の人に知ってもらいたい。これですね。

きっと、嫌だった料理も楽しくなると思うのです


今日も沢山のお客さんが来てくれて、感謝です
そして、リピーターの方は、料理が楽しくなった、楽になった。と言ってくれます。
本当に嬉しい

逸見での仕事が、今日で丸3年。
最初の頃は、身内の仕事だけ
1本も無い日

そんな事も有ったけど、この2日は新記録の本数でした。
徐々にお客さんが増えてくれます。
晴れが2日続いたのも久しぶりだったからかな。
ありがたいことです。


最後は、陽が落ちるのと競争で研ぎました。
片付けたときは、もう真っ暗。
暖かくても、日没と陽射しは秋でした。

夕方になっても水が温かくて、何とも仕事のしやすい日でした。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました



今日のuzuさん | 21:24:53 | Trackback(0) | Comments(0)
道具は使ってナンボ
 なんて、暖かだったのでしょう
一昨日が、お酉さんだったなんて嘘みたいな気温

子どもの頃は、お酉さんに行く時って、コート来てマフラーして、手袋
と言う、完全防寒でいった記憶が…

それが、今日は20度も有ったという。
暖かくていいという気持ちと、これでいいんかいと複雑

今朝は、逸見に着くなりお客さん。
ありがとうございます。

殆ど、宣伝活動もしていないのに、お客様が来てくれる。
本当に、ありがたいことです。
今日は、昼休みもソコソコに研ぐ研ぐ研ぐ

ちょっと、どこかで眠っていたような、鋏が数本やってきて、結構これが手こずる。
花ばさみや剪定ばさみって、お庭で行方不明になって、随分立ってから救出される場合がある。

お客さんとしては、もうだめかも知れないけど、研ぎ屋さんがいるから出してみよう
と思ってくれるんでしょう。

私としても、出来る限り、復活させたい。
錆びサビで、開かなかったのを何とか広げて、心と気合いを込めて研ぐ
それが、ちゃんと復活したときは、私も嬉しい。
おお、古いかと思っていたら、けっこう新しい物だったりする

親が使っていたものや、初めてお花を習ったときに使った鋏。
思いでの道具が沢山
道具って言うのは、やっぱり使わないとね。
道具は使ってナンボ

大事大事にして使わなくてもだめだし、使い方が乱暴だったり、間違っていてもだめ。
でも、やっぱりどんな使い方でも、使えば道具が喜ぶような気がする

こんなにきれいになって。使えるようになったのですね。
と、お客さんに喜ばれると、私も嬉しい。

中には、サビが中まで浸透して、もう折れそうな感じ。になる物もある。
これ以上、触ったらどうなるうだろう。
もうちょっと、やってみようか、ここで止めるか。
これも、ひとつの駆け引き。

お客さんに確認して、もっとやるか、止めるか。
お話をすると、出来るところもでやって。と言う方と、ここまで出来れば充分です。と。

私としては、ちゃんとしたいけど、折れてしまったら…

道具は使っていれば、元気
年季物だって、元気
気に入った道具は、手入れをしながら使って欲しい

道具はつかってナンボ。ってつくづく思った日でした

休養明けの肉体労働は、思った以上に疲れて…
休養明けの競馬馬を思い出してしまった

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました



今日のuzuさん | 22:31:43 | Trackback(0) | Comments(0)
湯治
1週間、この半年の疲れを取るために湯治に行ってきました。

いやぁ、温泉ってええなぁ。
そして、新しい出会いもあって、何やら私の行く先が明るい感じ。
やりたいことが、沸々としている状態です。

疲れと言えば、ほんと、今年に入って相次いで両親が入院、手術の繰り返し。
ありがたいことに、仕事もあちらこちらとお声が掛かって、アタフタ、アタフタ。

仕事をしてるか、病院にいるか、実家にいるか。
自分の時間もどこへやら。
やっと、9月の末から落ち着いて、時間が出来るようになったのでした。

いつかは、こんな事が有るかと思っていたけど、一緒の年にバトンタッチの様に
病院のお世話になるとは思わなかったなぁ。

まぁ、こんな時もある。

そして、身体、健康というのは本当に大事だな、と改めて認識したのでした。
しかし、病院というのはなんであんな人、いや患者がいるのでしょう。
そんなに沢山の人が病んでいるんだなぁ。

私も湯治を機会に、早寝早起きをします。
生活のリズム。それが大事だ。

さて、明日からの仕事頑張ろう。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました



今日のuzuさん | 07:49:36 | Trackback(0) | Comments(0)
第7回 伊勢佐木・地モノ市
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 第7回 伊勢佐木・地モノ市 ■
http://www8.ocn.ne.jp/~satoyama/topics/jimonoichi.htm

日時:2007年11月18日(雨天決行) 11:00?15:00
場所:伊勢佐木町5丁目 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地モノ市は、神奈川の田園風景を守るために開催する「市」です。

大都市横浜を抱える神奈川県。都市というイメージが強いかも知れませんが、
海・山・川に恵まれた多様な環境では、その土地に合った農業が各地で営ま
れています。

地モノ市には、環境になるべく負担のかからない農法で、土づくりりにこだ
わり、美味しくて安全な農産物を育てている生産者の野菜が並びます。

地モノ市の目的は、地元の人が地元の物を利用するきっかけをつくる事。
「地モノ」を選ぶ人が増えることで、農業により維持されている田園風景が
守られることを目指して、地モノ市を開催します。

■--------内容(作物の生育状況により変わる可能性があります)--------■

◆神奈川県内産の地モノ野菜の販売
神奈川ミカン、レモン、神奈川のお米(白米、玄米)
にんじん、里芋、ブロッコリー、青首大根、ほうれん草、
ターツァイ、春菊、キャベツ、レタス、サニーレタス、
ルッコラ、こかぶ、長ネギ、サラダだよなど
◆地モノカフェ
何がでるかは未定
◆里山の恵み販売
にわか職人の竹細工
大岡川の桜を使った木工ワークショップ(予定)
◆包丁とぎ実演 埋橋真弓さん(研ぎ師・食生活アドバイザー)

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました



イベント紹介 | 20:54:10 | Trackback(0) | Comments(0)
農と緑のふれあいまつり
明日は文化の日。
あちらこちらでイベントが有る。
馬車道でもなにかやるんだなぁ。

でも、私は「農と緑のふれあいまつり」というイベントに出てます。
http://www.city.yokohama.jp/me/kankyou/kisha/h19/071029-1.html

農家さんが、野菜を売ったり、結構人気なイベントらしいけど、
なかなか情報としては入らないなぁ
こういう話ってね。

広報には載っているかもしれないけど、難しいな。

と、言うわけで、お時間のある方はどうぞ、のぞいてください。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました



はまふぅどコンシェルジュ | 22:21:37 | Trackback(0) | Comments(0)
月の初めから
今日はあざみ野からの依頼。なのに、朝は市営地下鉄が車輛故障で不通
地下鉄を使わない場合って、凄い遠回りだなぁ。
どうしよう。

なんて、考えていた。

出る直前に、もう一度確かめると。

「市営地下鉄再開」
よかった

研ぎ屋です、と訪ねると、一瞬、きょとん、とした顔
多分、年老いた男の人が来ると思っていたのだろう。

場所に案内してもらうと、案の定「まさか、女の方だとは思っていませんでした」
そうなの、そうなの。いいんですよ。
普通、研ぎ屋といえば、おじさんと相場は決まっているのですから。

今日は17本も有りました。
11時半から2時半まで。お昼も食べずに研いでしまった
月の初めから幸先がいい

ステンレスは研いでもだめでしょう。とか、
研ぐほどの包丁を使っていない。とか。
そういわれる方が多い。

そんなこんなで、終わってから研ぎと包丁談義
切れる包丁は料理が楽しくなりますよ。
キャベツの千切りも、不思議なくらいきれいに切れるんですよ
野菜を切るなら、ぜひ菜切り包丁を使ってください。

私に取ってはもう普通の事になってしまったいろいろな話がとても勉強になったという。
知っていると、知らないとでは、料理の楽しさが違うと思う。

自分の包丁が切れない事すら知らない人が増えている。
ぜひ、切れ味のいい包丁で料理をして欲しい物だわ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ 
ブログランキング参加しました



今日のuzuさん | 19:13:03 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。